Q&A よくある質問

刈谷国際音楽コンクール

■コンクールは誰でも参加することができますか。

→国籍や居住地は問いません。レベルは、該当する年齢の課題曲等を参考にしてください。

■当日の受験票がまだ届きません。

→順次お送り致します。8月に入っても届かない場合はこちらまでご連絡ください。 info@kariya-imc.com

■当日の自分の出番は、あらかじめ知る事はできますか。

→申込受付後、7月下旬までに、コンクール当日の注意書・案内をお送り致します。

■受賞すると、なにか特典はありますか。

→優秀な成績をおさめた方々には、受賞特典として受賞者記念コンサートや当コンクール実行委員会主催コンサート等へ出演する機会が与えられます。 また一般の部のグランプリ・準グランプリ受賞者には奨学金を授与します。

■演奏時間を超えた場合、失格となりますか。

→失格にはなりません。ただし、演奏を途中で止める場合がありますが、審査結果に影響はありません。

■どのような服装で出場したらいいですか。

→服装は、正装の方が多くいらっしゃいます。

■当日、着替えるための部屋はありますか。

→あります。 控え室をお使いください。

■音出しが出来る部屋はありますか。

→弦楽器部門とフルート部門についてはあります。

■コンクール当日の演奏を聴きたいのですが、誰でも聴くことはできますか。

→コンクールは、無料で一般公開します。

■台風等の災害が起きても開催されますか。

→会場が使用できる状況であれば、開催します。最新情報はホームページにて、ご確認ください。

■ヴァイオリン・チェロの調弦はしていただけますか。

→舞台袖に、スタッフが待機しております。お気軽にお声掛け下さい。

 

ページのトップへ戻る