About コンクールについて

刈谷国際音楽コンクール

愛知県のほぼ中心に位置する刈谷市は、自動車産業と音楽活動が盛んな文化都市として成長しています。

この刈谷市で“子どもたちの音楽の可能性を引き出すこと”“若手演奏家の才能を見出し育てること”の二つを目的に、国際コンクールを開催いたします。

審査員には他のコンクールにない、気鋭の現役演奏家がそろいました。刈谷から全国へ、そして世界へ大きく羽ばたくチャンスとして、多くの方々のチャレンジをお待ちしています。

■刈谷国際音楽コンクール 趣旨:

本コンクールは音楽をもっと勉強したいという小中学生の豊かな表現力や可能性を引き出すとともに、優秀な若手演奏家の育成と日ごろの研鑽の成果を披露する場を刈谷市・刈谷市教育委員会・刈谷市総合文化センターの協力のもと提供し、音楽文化の振興を図ります。

また、本コンクールを通じて、公開レッスンおよび演奏会等で若手演奏家の活動支援を行い、刈谷から世界で活躍する演奏家の育成を目指します。

■表彰

【賞】

最優秀賞 ・優秀賞 ・奨励賞 ・努力賞
(これらの中より、刈谷市長賞・刈谷市議会議長賞・刈谷市教育委員会賞・刈谷音楽協会賞・一般社団法人 刈谷青年会議所理事長賞を授与)
一般の部には、グランプリ(奨学金20万円)、準グランプリ(奨学金10万円)を授与します。 
※全部門の中より1名に愛知県知事賞を授与します。

【聴衆賞】

ご来場の皆さんが一般審査員となり、一般の部の本選に残った出場者の中から「最も心に残った演奏者」を選んで投票できます。最も多く票を獲得した出場者には「聴衆賞」が贈られます。

刈谷国際音楽コンクール

■主催:刈谷国際音楽コンクール実行委員会

■共催:刈谷市、刈谷市教育委員会、刈谷市総合文化センター(指定管理者:KCSN共同事業体)

■後援:愛知県、刈谷音楽協会、一般社団法人 刈谷青年会議所

■協賛:

(株)豊田自動織機 トヨタ紡織(株) (株)デンソー アイシン精機(株) (株)ジェイテクト トヨタ車体(株) 愛知製鋼(株)
豊田通商(株) 角文(株) 刈谷ハイウェイオアシス(株) (株)レクスト知多

■役員(2020年12月現在):

名誉委員長 刈谷市長 稲垣 武
名誉顧問 愛知県知事 大村 秀章
衆議院議員 大西 健介
参議院議員 酒井 庸行
顧問 刈谷市議会議長 外山 紘一
愛知県議会議員 永井 雅彦
愛知県議会議員 神谷 昌宏
刈谷市副市長 鈴木 克幸
刈谷市議会副議長 清水 俊安
刈谷市教育委員会教育長 金原 宏
刈谷音楽協会理事長 加藤 美代子
実行委員会委員長 刈谷音楽協会 近藤 富士雄
監事 刈谷市教育委員会生涯学習課長 塚本 吉郎
刈谷市総合文化センター館長 尾上 博信
刈谷国際音楽コンクール 刈谷国際音楽コンクール

■実行委員:

実 行 委 員 長 近藤 富士雄
事 務 局 長 宮田 香里
委  員 河合 祥子 森田 かがり 住吉 敬子

 

ページのトップへ戻る